atelielke

イラストブログ

20220723062406

イラストを描き始めて2年が経ったそう

ラストを描き始めたのが2020/10/24なので、今日でちょうど2年だそう。半年くらい全く描いてませんでしたが、それでも期間的には2年のくぎり。前ブログもちょうどその日に始めたんですよね。

当時を振り返ると、最初は優っていた楽しさが徐々に苦痛に塗り替えられていく闇落ち展開を綺麗になぞっていました。正気には戻りませんでしたがね。

苦悩の中で毎日みくにゃんを描き続けていたあの頃の方ががんばっていた気もするけど、全然上達しなかったような。努力は楽しさに勝てないとか、そういう言葉を聞いたことがあるような気がします。

↑苦悩の中描き続けられたみくにゃんの例

 

でも毎日1枚カラーでイラスト描き続けていたのはえらいぞ、と当時の自分を褒めたい。そんなみくにゃんの合間に担当のイラストもちまちま描いていました。描くたびに少しづつ描きたい物の近づいていくのを実感しつつ、速攻で壁にぶち当たりましたが。

 

↑この間2ヶ月くらい、この後即壁にぶつかる

そんなこんなでイラストを描き続けましたが、方向性はぶれつつもなんだかんだ目標のイラストレーターは変わっていないのです。最近はその雰囲気を掴めるように見よう見まねをしているのですが、この頃はそういうことすらできなかったので1つステージが上がった気がします。

動画やイラストを見てなんとなくこうすればいい、というのがわかるというか。とは言えまだまだ先は長いのです。

 

趣味とはいえせっかく描いてるのだからもっと上手くなりたい。それにイラストを描いていることを何かに活かせないかと思う気持ちもあるので、同人活動を積極的にしてみようかな、とふと思ったり。自分の作りたい物作るのは楽しいよね。

去年は方向性も何もかも迷子なのに勢いで作ったので、あまり満足したものが作れませんでした。でも今はこういうの作りたいってしっかりあるのです。そして腕前は確実にあがっている。

やるしかねぇーーー。

 

↑去年作った満足のいくクオリティにならなかったシール。買ってくれた6人くらいだけが持ってる。はず。

 

というわけで、2年前のみくにゃんと今朝描いたみくにゃんを見比べて〆ましょう。

 

↑2020/10/24(左) 2022/10/24(右)

 

2年のたまもの。成長が早いか遅いかは個人差があるのでなんともわかんないですが。服が適当すぎるのは見逃して。

 

面白ポイントはこの間に作業環境がまったく変わっていないこと。(いきなりクリスタを買って、ペンタブは別の用途で持ってたやつをずっと使っている)

2022- ATELIELKE